マイルノビッチ10巻感想です。

ていうか未来ちゃんとのラブラブ~~~~~もっと見たかっ…うっうっ

悲しいのでひたすら未来ちゃん描こう…
未来ちゃんにみえないけど…(

↓マイルノビッチ 10巻 ネタバレ込み感想

天佑先生と一緒のベッドで語り合うひょお!!!www

同じベッドで寝るのは初めてじゃないと「再現してみようか?」と言う天佑先生。
ていうかこれに他意がないとはどうしても思えないよお(^q^)
再現するってことは思い出してほしい?
思い出してほしいってことは自分のこと気にしてほしい?
深層心理にでもいいから、まいるへの想い(ラヴの方)がこのときすでにあればいい!!

ぜひやります
やらせて下さい
ノーギャラで(字余り)

そして今回の本題。
マイルノビッチ好きなので、あくまで私の感想ということで
水族館で叫ぶのはいい女ではない!!笑

いやそうやって人前でもどこでも本気になれるっていうのが大事なんだろうけどさ!
のんびり遊びに来た人たちびっくりだよ!?
なにがあったんだろ…って楽しい気分一瞬でも吹っ飛ばしといていい女!?!?

「恋愛のテクニックを一切使わない」って冬くんは高く評価してるけど人前で大声出して泣かれればそりゃ振り返ざるを得ないよね!
(それでも無視して行っちゃう人は行っちゃうだろうけど)
それテクニックじゃん!みたいな笑

モモさんが狙ってやってるものじゃなかろうと天佑が「許してください」と言われて許しているとは(この場面を見る限りは)限らないこととそれでもモモさんの良い方に物事は動いててなんだかハッとさせられるような回でした…
人の心って案外簡単なものなのかもしれないね…

その後まいるが「みっともない」というのも冬がそれを「ただの悪口」というのも「みっともないまねできるくらい本気」「捨て身の方がかっこいい」っていうのもどれもそうなんだと思う。

でも!私は!!これが水族館ではなく!!
夕日の浜辺とかだだっ広い公園のど真ん中とかなら!!!
諸手を挙げてモモさん応援したよ…
でもそしたらヒロイン交代になるかそうか(

ああなんかすげーもどかしい
皆うまくいかなくってさああああ
あああああああ

それが面白くってたまんないんだけども
いやはや

冬くんにしようよ(ボソッ

コメントを残す