「あなたを殺して私も死ぬわ!!」
っていう気持ちさえわかるくらい今幸せなのに紺野さんは笑わないっていう鬱マンガ描いてます
こんにちわ(:3_ヽ)_

きょうは会社休みます5巻!!です!!
やっとここまできた感!!(単純に記事書くのが遅いだけ)

つーかだいぶ前にPC買い替えたんですが前とキーボードの配置が微妙に変わったせいか打ち間違いはんぱない(^q^)
習慣ってすごいなと僕は思いました。

↓きょうは会社休みます 5巻 ネタバレ込み感想

今巻ははじめましてお父さん!
自分の家族に紹介するのと相手の家族に紹介されるのってなんでこうも気持ちに高低差つくんだろうなあって
家族っていろいろあってどんなに幸せな家庭でも歪みは必ずといっていいくらいあったりして、自分の家族ならそんな歪みももう慣れっこだけど、ひとの家族となると初対面なのもありそんな歪みも未知数だからかなあとかね
なんかね、いろいろ考えました。

緊張を乗り越え田之倉父と対面する花笑さん。
この2人のやり取りとてもよかったよね!!
詳しくは読んでください(感想ブログにあるまじき雑さ)

そしてそして、突然の京都旅行!
突然の朝尾さん!!!!!!!!!!
あああああ縁結びがああああああ
縁があるのはどっちなんでしょうねえええええええええ

旅行から戻ると(感想ブログにあるまじきry)
花笑さんの職場に新入社員が…
役員のコネ入社(瞳ちゃん情報)なので当たり障りのないよう対処しろとのことで教育係にされた花笑さんはヘトヘトに…
というのもこの新入社員がガキというかクソのようなやつで詳しくは読んでください(感想ブログにry)

もうね!こういうのがいるからね!
最近の若いのがどうとかゆとりがどうとか言われるんでしてね!!

しかし私は声を大にして言いたい!

そういう人間を作ったのはお前ら大人だぞ!!!?!?!?

ゆとりがゆとりがいう人たちはゆとり教育が実施される頃って、すでにいい大人の年齢だったと思うんですけど、あなたたち一言でも反対の声でもあげたんですかね!!?
国の決定に甘んじたお前らにゆとりをどうとか言う資格ないし「ゆとり」って言葉を言い訳にしてその人自身と真剣に向き合うつもりもない、ゆとりに一番救われてるのって結局お前らなんだぞっていう
もう!!!!ね!!!!!!!

私もいわゆるゆとり世代ですが、がんばったところでゆとりとしかみられないならほんともう涙出るよね…

誰しも新人の頃ってあったんだからさ、できないことを怒る前に教えろよなにが即戦力だよって、ほんとしんどくて今休職中です(¦3ꇤ[▓▓](突然の私情)

でもね!このクソガキ新入社員のおかげでありがとう少女漫画!!!
危ないお店で薬を盛られてぶっ倒れた花笑さんを助けに来てくれるんですよ!!!!そう!!!

朝尾さんが!!!!!!wwwwww

というわけで!!
ラストはどーするんですか朝尾さん!!!

まさか今日は会社休みます(略称なんていうの?)でこんな展開が見られるなんて!!!!!!!wwwwwww
この作品ってさ、身近にある悩みや戸惑いを初々しい視点で誠実に描いていくんだろうなあと勝手に考えていたので、こういった割と大きな事件ってないと思ってたから…
ありがとうございます大好きです!!!!!(^~^)

まて次巻!!!もう読んだけど!!wwwwww

コメントを残す