【銀魂 45巻 感想】

銀魂45

待ってました一国傾城篇!!
てかもう45巻か…おめ!!

さーて!45巻の見どころはね!
・ツッキーまじヒロイン
・安定の空知んたま
・信女かわいいよ信女
・あの人…だと!?
・あの人も…だと!!?
そんな感じですみんなー!\読もうぜー!!/

というわけで以下ネタバレ!

銀さんに「今夜は眠らせねーよ」と言われて全俺が爆発しました(^q^)キャーッ\抱いてーッ/
\抱いてーッ/←最近の口癖

そして物語の核心が動き出した感!!
特に今回はずっと気になってた松陽先生についてが出てきたからもう発狂だよね_(:3ノ ∠)_
それに関連して高杉もでてきたからもう狂喜乱舞だよね((└(:3」┌)┘))
ていうか松陽先生…若…かわい…!!?

銀さんと高杉の進む方向は全く逆といえるけど、でも「先生」のためっていうのはきっと共通で…
先生の死を目の当たりにした彼らはどうするんだよとどんな思いだったんだよと
信女が「2人とも悲しい目をしてた」って言う通りだよなあって

その場面を見たとき、やっぱり2人とも悲しかったんだってすっと心に落ちて涙が止まんなかったです。
ていうか信女が結構重要人物ぽくてソワソワ!w

あと銀さんが新八をかばってるところとか相変わらずの絆を感じたし、新八が神楽ちゃんたちかばってるところは「ああやっぱ男の子だなあ」と胸キュンしましたいやまあこれは気のせいかもwwwしれないwwwww(

そしてラスト!
桜が待って、若いころの姿になって、2人ずっと一緒に…
ぐっときて、すっかり魅入ってたんですが、ふと爺やはもう実際は手を取る手も抱きとめる手もないんだって気づいて
うわあなんだこれやめてくれなんて切ないんだうわああああああ
ってなりました(´;ω;`)
それに鈴蘭さんはもう…
爺やだって…

そう考えると悲恋だったのかなあと思う反面、たとえ最期でもひと目会うことが叶ったのならそれは悲しいことなどでは決してないんじゃないかなと。
どうか2人が幸せでありますようにと願わずにはいられなかったです。
いや…私が願わなくたって、きっと大丈夫だよね!!
しかし爺やどうなのかな…
良いシーン台無しな感じで考察してみると、2人で歩んでいくシーンからだと一緒に生を終えたともとれるけど、手がすり抜けるのも目をつぶってるのも鈴蘭さんだけなので…

次の巻とかにひょっこり出てきそうな気もしなくもないので個人的願望で全裸待機ということで…w

そして『銀魂』の終わりが近づいてきてる気がしてソワソワソワソワうぐおああ…ってなってますが、変わらず真っ直ぐな銀魂を信じて、これからも楽しく読んでいきたいです!!

コメントを残す