テレレレレーレーテレレレレーレーテレレレレーレー【マイルノビッチ 12巻感想】

mairuno06_blog.jpg

身長差ェ…

マイルノビッチ12巻感想です。ラストォ!

12巻の印象は白っ!笑
そして表紙裏が完全にマリ…

↓マイルノビッチ 12巻 ネタバレ込み感想

冬くんが告白も退却もワイルドだったぜえ!ww
一緒にスケボーするとこよかったよね!
運動得意な人ってさあ、苦手な人に「運動しなよ・しようよ」つって引っ張り込むくせに、フォローなんてできない奴ばっかで嫌になるよねええええええ自分がかっこいいとこみせたいだけかそうかって

逸れちったペロ

告白後、天佑に会いに行こうとして避けられてしまうまいる。
天佑先生の性格なら今まで通り接しそうなのにな~~うーん…
「これ以上俺なんかのために(まいるに)傷ついてほしくない」とか、
モモさんのときの「俺に責任がある」とかって
天佑先生も割と自分中心だな~~とか思ってしまって、好感度下降してたけど
北海道に転勤後の天佑先生を見てるとあっさり納得してしまった笑

(「なんでも自分が悪い」っていうのは
例えば家庭環境が厳しいとかあんまり褒められないとかで自己評価が低いとそういう風に思ってしまうもので、ある意味仕方のないことではあるんだけど(それを理解するしないは置いといて)
でもそれってつまりは自分中心の考えだと私は思うわけです。

例えば「メールの返事がそっけない!自分がメールしたのが悪いんだ!」じゃなくて、「どこが具合が悪いのかな?」「寝てる時間だったかな?」とかって、そういうふうに考えられる方がよっぽど相手のことを考えられてると思うわけで…

自分のせいにするのって悪者を自分一人と決めつけていればいいから実はとっても楽なんだけど、真実はそこじゃないかもしれないからそれを見誤るのってとても怖いことだと思うんです。
そこから学んで次に生かすことができなくなるから…)

話を戻しますが笑

天佑先生は頭や気持ちが追いつかなかっただけなんだなあって
まいるの側からの事実があれば天佑先生側の事実もあるんだよね
当たり前だけど…

トラックにはねられて、走馬灯の代わりに好きな子の顔をみたって
そこで気持ちが追いつくところが描かれてたのがベタに記憶喪失か…!?と思ってた分、新鮮さがあってよかったです!

自分の気持ちに気づきまいるに会いに来る天佑。
またしても冬くんがGJすぎるwww
顔を合わせられないまいるは逃げ出します。

そのときまいるの歴代彼氏達の今があって面白かったwwwww
キャラごとに間違いなくあり得るだろうなって思えるものだったww
まあ浮気野郎には失笑だよおwwwww運命(笑)

別に特別浮気に拒否反応起こす性質なわけじゃないけど成くん許せない勢wwwww

未来ちゃんは相変わらず切ない…私と付き合おう

そして綾乃ちゃんに会って一喝!くらわされるまいる笑
綾乃ちゃんはもうね、まいるの言葉がすべてだよね

クールでハートが強くてかわいいのにかっこいい、ほとんど感想で語ったことはないけど、本当にいいキャラだと思います!

そうしてとうとう天佑先生とエンダアアアアアアアアアア

いやあ…長かった!感想が!笑(脱線するから…)

今まで積み重ねたものを踏まえて
「まいるの横に俺じゃない男がいるのは嫌なんだよ」
ってとても説得力ある言葉だし
「私なんかでいいんですか?」
「まいるがいい」
っていうやり取りもぐっとくるものがありました。

メールENDでちょっと駆け足だったかなあと思っちゃったけど結末は最高でした!番外編もあったし!!
「好きかどうかで決めて!」と言えるまいると、元彼たちに「もっとうまくつき合ってやれ」「優しくしてやれ」と思える天佑。
お互いのことをきちんと思いやれる良いカップルだと思います。

正直今までのように結局別れてしまうんじゃねーの…とか自分の中で暗ーい予想が出てきたりもしたんですが笑
最後の番外編読んで吹き飛んだわ!w

今までお互いを見てきた二人だからこそ一緒にいられるんだなあと。

そんなわけでどうぞ末永く爆発しろください!
ふたりの未来がずっと続きますように。
ところでタイトルは某ブラザーズのゴール時の音楽のつもり…笑

告白はワイルドピッチ【マイルノビッチ 11巻感想】

…ていう選択肢でも私は許したよ…

だがしかし天佑先生のターン!w
マイルノビッチ11巻です。

まいるの感情ってわりかしすげーリアルだよねww
そういえば前巻で自分の気持ちを書きだそう!
ってシーンがあるけど、あれって気持ちを整理するのに実際すごくいい手段だってきいたことある笑

↓マイルノビッチ 11巻 ネタバレ込み感想

いや~~冬くん地味に好きですわ~~~
一番は未来ちゃんだけど

一番は未来ちゃんだけど(大事なことなので)

天佑先生が「モモさんが俺のために離婚したんだったら
俺に責任がある」
と言うのを聞いて、なんだか納得いかないまいる。

人の恋愛の話きいてるとそれでいいのか!?って思いつつも本人がそれでいいなら…って、相談される立場としての意見と相手のことを思う部分とでひしめき合うよね困っちゃうよね

そして未来ちゃん(キャーカッコイイーーー)のアドバイスでまいるは当事者とぶつかってみることに。

当事者ってモモさんの方かーーーーい!wwww

天佑先生と語るのかと思ったwww
そしてモモさんやっぱズルいわwww大人の狡さというか…
まあ先手必勝はいい手だよね…
この人が主人公ならこれ以上の勝利ってないしね…
だが現像してるの見るとまるでストーカー

そして冬くんの仕事っぷりは最低だけど結果的にはGJだったね!wwww
というかそこからきちんと答えを出したまいるがよかったよね!ww
「恋愛なんだから「好き」かどうかで決めて!!」
っていうまいるの言葉には、天佑からのアドバイス含め今まで積み上げてきたものが詰まってるような気がします。

だからこそ
「裏切られても必死に恋愛してるまいるみて
救われてたのは俺の方だよ」
「まいるが俺の神様だったよ」

という天佑の答えに繋がるのがなんだかとても清々しくっていいなあと思いました。

そして天佑のこの言葉は読者としての私の心の声でもある笑

ていうかモモさんの真意って私わかんないんだよなあ…
結局天佑にフラれるんだけどその後即行で元旦那に電話するあたり旦那と若い子の間でフラフラしちゃっただけでした☆テヘペロって感じにも思える笑

そうなると自分の責任(全然そんなことないと思うしそういう話でもないと思うけど)とまで言って向き合った天佑が、振り回された感がちょっとかなしい…

大人だけど弱い部分もあるんだよってことなんだろうけどね

それからまいるはうっかり天佑に告白するんだけどフラれてしまい(「まいるはない」って…天佑先生ぇ!wwww)
冬くんに励まされ…

冬くんが完全にヒーローwww
ラスト1巻なのにどうなるんだ!?って思ったwww

しかし冬くんのまいるへの自覚回もよかったですし…

冬くんでいいじゃん(いいじゃん)

語り合うひょお!【マイルノビッチ 10巻感想】

マイルノビッチ10巻感想です。

ていうか未来ちゃんとのラブラブ~~~~~もっと見たかっ…うっうっ

悲しいのでひたすら未来ちゃん描こう…
未来ちゃんにみえないけど…(

↓マイルノビッチ 10巻 ネタバレ込み感想

天佑先生と一緒のベッドで語り合うひょお!!!www

同じベッドで寝るのは初めてじゃないと「再現してみようか?」と言う天佑先生。
ていうかこれに他意がないとはどうしても思えないよお(^q^)
再現するってことは思い出してほしい?
思い出してほしいってことは自分のこと気にしてほしい?
深層心理にでもいいから、まいるへの想い(ラヴの方)がこのときすでにあればいい!!

ぜひやります
やらせて下さい
ノーギャラで(字余り)

そして今回の本題。
マイルノビッチ好きなので、あくまで私の感想ということで
水族館で叫ぶのはいい女ではない!!笑

いやそうやって人前でもどこでも本気になれるっていうのが大事なんだろうけどさ!
のんびり遊びに来た人たちびっくりだよ!?
なにがあったんだろ…って楽しい気分一瞬でも吹っ飛ばしといていい女!?!?

「恋愛のテクニックを一切使わない」って冬くんは高く評価してるけど人前で大声出して泣かれればそりゃ振り返ざるを得ないよね!
(それでも無視して行っちゃう人は行っちゃうだろうけど)
それテクニックじゃん!みたいな笑

モモさんが狙ってやってるものじゃなかろうと天佑が「許してください」と言われて許しているとは(この場面を見る限りは)限らないこととそれでもモモさんの良い方に物事は動いててなんだかハッとさせられるような回でした…
人の心って案外簡単なものなのかもしれないね…

その後まいるが「みっともない」というのも冬がそれを「ただの悪口」というのも「みっともないまねできるくらい本気」「捨て身の方がかっこいい」っていうのもどれもそうなんだと思う。

でも!私は!!これが水族館ではなく!!
夕日の浜辺とかだだっ広い公園のど真ん中とかなら!!!
諸手を挙げてモモさん応援したよ…
でもそしたらヒロイン交代になるかそうか(

ああなんかすげーもどかしい
皆うまくいかなくってさああああ
あああああああ

それが面白くってたまんないんだけども
いやはや

冬くんにしようよ(ボソッ

成くん(笑)【マイルノビッチ 9巻感想】

マイルノビッチ完結しましたねっていつの話やっちゅーねん!

イラスト優姫ちゃんみたいになった…読書の秋!
地味に感想の続きを書きますお。9巻から!

↓マイルノビッチ 9巻 ネタバレ込み感想
アンチ成氏なので注意

いや~文化祭といえばクラスごと飲食やらお化け屋敷やらするのは漫画の世界だけだと思ってたけど別にそんなことないと知ったいつかの夜~~

そんなことよりやっぱり未来ちゃんはかっこいい!!ね!!!ww

ちょいちょい薄暗い嫌な感じのフラグが立ってるのは必死に気のせいだと言い聞かせたよ!
言い聞かせたのに…

あのクソ男さえこなければ!!!(
(ファンの方にはごめんなさい)

腕引っ張って連れ込んじゃうとか、ぐうたのしいシチュエーションなのにまッッッッッたく喜べなくてむしろ新しかったwwww

人がせっかく前向いて進もうとしてるところをさああああ
知らなかったにしてもさああああ
もおおおお女々しくってしょうがないね!!!!

女々しいって女にはほとんど使わないっておもしろいよね。

まいるの嫌悪と叫びを聞いても「最後のチャンスがほしい」「俺のところに戻ってきて」だの謝った上とはいえ自分のことばっかりでさ!
(謝ってるのがまた性質悪い感ある笑)

あげく嫌なら殴れとかまいるの側に責任を持たせて無意識なんだろうけどもうずるいし小さいしうがああああああああ
代わりに殴ってやりたい…うっうっ…

でも必死だということなら仕方ないね…
一度や二度の過ちなんて誰にだってね…許されるかは別でもさ。

まいるがまったく潔白かというとそういうわけでもないしそれを認めたうえできちんと答えを出そうとするところはやっぱり好きなヒロインだなあと思いました。

そしてまいるの出した答えを見ても強くそう思いました。

ていうかもうほんとよくやったがんばったよ!って感じだよ…
自分に優しい、大事にしてくれる、でも違うからってきちんと未来ちゃんと別れるし(私なら付き合うわ~爆笑)
浮気野郎(ファンの皆さんごめんなさい)には好きな気持ちを抱いてると理解しながらもやっぱり本気じゃないからって別れる…
彼女はこの状況で一番の答えをだしたんじゃないかなあって…(読者として納得しただけかもしれないけどw)

「絶対にこの人じゃないとダメだって思える人」っていうのがまいるの掲げてた理想のタイプだけど、ここまで自分にも相手にも誠実にいくのって難しいと思うんだ…
どっかで自分を見誤ったり、妥協したり欲を持ったりしてさ。

理想を叶えるために勇気をもって行動する、ヒロインだけど悲劇のヒロインじゃなくてとっても好感が持てました!
ていうかまいるって本人が言ってるほどいつもそんな悪くないと思うのだよ私…

そしてラストラブ(ネイティブな発音)
完全に天佑先生ルートですねほんとうにry

最後まで友達でもおもしろいな~と思ってたけども~~
少女漫画だしね!そうこなくっちゃね!!

ああ…成くん(笑)の負の感情吐き出して満足しちゃったようす_(:3ノ ∠)_
つづきは次巻で。

未来ちゃん最強伝説【マイルノビッチ 8巻感想】

うおおおー書くぞー!!!!マイルノビッチ最新8巻から!!

マイルノ読むと恋愛がんばろう…!って思うよね…
つってそんな予定ないんだけど_(:3ノ ∠)_えっ

このやる気を仕事とか仕事とか仕事とか別のことに昇華できればなあいいなあみたいなあ。

↓ネタバレ

今までレンタルだったけど新刊気になって気になって買っちったよ…!
だって帯がさあ!アオリがさあ!!ww
“まさかのあの人がまいるを奪い合う!?”って!!
「天佑先生?天佑先生!?いやまっさかー」とは思ってた!思ってたけど…

おまえかーい!!!!!

つってwwwwwwめっちゃ笑っちゃいましたw
これはこれでおいしかったので俄然アリ!www

そしてなによりデレる未来ちゃんキタ―(゜∀゜)―!!!
ツンとはなんだったのか…

つーか再三言ってるけど断然未来ちゃんだろ!!!!!!!
事故でもなんでも浮気は浮気だろ!!!!!!!!!!!
ばっさり切ったまいるはえらいよくやった!
と思うのは私だけですか…(´・ω・`)ですか…ですか…

あと文化祭の準備ごろに、未来ちゃんがキレーな女の子がそば通っても見向きもせずまいる一筋!!ってやつ、すっげーツボだった
未来ちゃんの愛・最強伝説…

ええやん!幸せになればええやん!!
自分を大切にしてくれる人と一緒にいたい、大事にしたいって思うこと
なにがいけないんだってばよ!!!
未練があるから?ふざけんな!そんなん後遺症みたいなもんでしょ!
心がそっちにいきたくないってんなら、それが真実でしょ!?いつやるの!?
今でry

つーかあいつ(あいつ呼ばわり)なに文化祭来てんの
ジャマすんじゃねーよなあああああああ!!!
なにそのメガネ変装ですかあああおしゃれですかあああああああああ
ぐおおおおおお…!!!

次巻はぜひとも未来&まいるのラブラブライフ♡一択で!!!!!!
フラグクラッシャーに俺はなる!!!!