福岡市内の街中、天神にある岩田屋本店内の「文喫」に行ってきました📚☕

ちょうど姉と岩田屋に行ったとき見かけて知ったのですが、「本が読み放題」で「1日中利用OK」で「ドリンクも飲み放題」とあって、2人ともずっと行きたい行きたい!と言っていたのですが、ちょうど予定が合ったのでやっと行ってまいりました😊

日曜に行ったので混んでいたらどうしよう🤭と思ったのですが、ほどよい空き具合で穴場な感じでした!

文喫って?

文喫は「文化を喫する、入場料のある本屋。」をコンセプトに東京・六本木に誕生したそうです。
2021年3月31日(水)、福岡・天神の岩田屋本店に「文喫 福岡天神」がオープンしました。

福岡天神では文喫と学IWATAYAの2つの施設が併設されており、コンセプトは「本と出会うための本屋 ×〝高感度の学び〞を提供するカルチャースクール」。
学IWATAYAの講座受講日は、無料で文喫を利用することもできるそうです。

沢山の本に囲まれて、読書やお仕事するもよし、カフェを楽しむのもよし、興味のある分野のスクールを受講するのもよし…!
1日中気兼ねなくいられるスペースです。

文喫へいざ入場!

2施設のうち文喫内には、無料エリアと有料エリアがあり、無料の方では通常の本屋さん同様、雑誌等を読んだり購入したりすることができます。
有料エリアではエリア内の書籍の閲覧とカフェの利用や、コワーキングスペース的な使い方もできます。
今回のお目当てはこの有料エリア!

我々来たのは初めてなので、受付で店内マップを見せてもらいながら一通り説明を受け、有料エリアの入場料1,980円(土日祝。平日は1,650円)(※)を支払いバッジを受け取ります。
ちなみにこのバッジにはWi-Fiパスワードなども書いてあります🤗

営業時間は午前10時~午後8時(L.O. 午後7時30分)(※)ですので、入場料を払えばこの時間内であれば何時間でも過ごしてOKです!

入ってすぐのところにも店内マップがあるので場所の把握に役立てられます

※掲載している情報は記事執筆時のものです。詳しくは公式サイトにてご確認ください。
※「RoomA~G」は学IWATAYAというカルチャースクールのスペースなので受講時以外は入室不可です。

支払を終えドキドキしながら入場すると、おしゃれな本棚や沢山の本が出迎えてくれました🥰

本がおしゃれに並べられています

上がるテンションを抑え、とりあえずお腹が空いたので店内のカフェ「喫茶室」スペースへ🍽笑
ご飯からデザートまで充実のメニューです🤤
ドリンクはおかわり自由のコーヒー、煎茶にこの日はルイボスティーがあり、その他に有料のものもあります。

文喫 喫茶メニュー

ハンバーグプレートとアイスルイボスティーにしました😋

腹ごしらえを済ませたところで、店内をウロウロします🏃‍♀️

店内の本はすべて閲覧可能なのはもちろん、気に入った本はそのまま購入することもできます🛍
つまり売り物ですので丁寧に扱う必要があります😉

季節ごとのフェア等おススメの本もまとめられています。
定期的に来る楽しみが増えますね😄

来ましたデスクスペース!!閲覧室9-14のところです。
座席数が充分に多いので気兼ねなく作業できます💻📒

設備もバッチリ!Wi-Fiはもちろん電源もあり、緑のおしゃれなデスクライトまで!

ちゃんと点きます!!(当然である)

そしてなんと、児童室以外は飲食可能なので、作業をしながらのおやつもいただけます……!!!🥳🍮💕

プリン!!!

地味にうれしかったのが一人でドリンクを沢山頼んでも快くご対応いただけたことです。
一緒に行った姉の分も頼んだので一人で2~3カップくらい頼んでしまいました🤣☕☕
カウンターで注文する形なのですが、店員さんがとても親切なので、一人でも手元にドリンクいっぱい置いて作業に没頭したいときなんかもとてもありがたいですね✨

店内は静かで落ち着いているのでかなり集中でき作業もたいへん捗りました✌

集中したので息抜きに仕事関連の本を探してみます。

デザイン関係の書架です。選書室1-8にありました。
基礎的な書籍が多い印象で、Web系も入門書メインのようです。

これから始める方、始めた方はもちろん、我々現役も初心に戻って学んでみるのもいいですね🤗
個人的にはもっともっと充実してWordPressとかガチ勢向けの専門的なのも増えると嬉しいな…なんちゃって🙄

さらなる息抜きにペットの棚も覗いてみます。

こちらはワンちゃんネコちゃんはもちろん、鳥や爬虫類の本もありました。
インコ界隈で有名な作者さんの著書が揃っていて鳥好き飼い主としてはとても好感です!

あとはアクアリウム関係の書籍が特に充実している印象でした。
熱帯魚飼いとしても嬉しいですね!w
アクアリウムはネットで情報を集めることも私は多いので、たまにはしっかり本を読むのもいいなと思いました(でも今日はPC作業があるのでガマン🥺)。

ちょっと本を読むのにもピッタリなスペースもたくさんあり、座席のタイプも豊富です。

ベンチのようなソファタイプ
コンパクトな椅子と机のスペース

「児童書室」には子供向けの絵本も揃っているようで、お子様と一緒に楽しめます!

児童書室

おしゃれで1日いられて楽しめるし集中できる文喫。
煩悩が多い方(※自分のこと)はぜひ自分の家ともカフェともコワーキングスペースとも異なる新しい空間を楽しまれてみてはいかがでしょうか☺🤩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。