またまた作りました!今回は革小物!

レザークラフトレッスン 職人とともにレザーハンドメイドに挑戦!
手のひらサイズの素敵革箱(手づくりエクストラキット)|フェリシモ

縫い穴がすでに開けられている革パーツを
縫い合わせるだけの簡単な作業で
こんなにかわいい小物入れが!!

170610.jpg

蓋つき小物入れとしてや、別々に2つの小物入れとして使うこともできます
鍵やピアスなどのアクセサリーを入れるのにぴったりです

縫い紐にはろうがコーティングしてあり、
玉結びなどはほどけないよう端をライターなどで炙っていきます。

結構難しいらしく、練習用の革(たくさん穴があいてます笑)がついてきます。

私はガムの包み紙で鶴は折れますがカッターで紙を真っ直ぐ切ることのできない不器用ですが思ったより簡単にできました!!

本番では縫い終わりは角の部分になるので
革を焦がさないように炙るのがちょっと大変ですが、
縫い終わりに玉結びをしたら、
糸をぎゅっと引っ張って革で挟むようにし
固定してから炙ると上手くいきました。

ちくちく縫っていくのは集中でき、頭がすっきりする気がします。

日頃1日中PC作業の仕事だったりすると
オフには体を動かすのがいいと言われますが、
好きなことに思いっきり集中して他は何も考えず夢中になるのも
よいストレス発散になるかと思います


コメントを残す