このサイトはWordPressで構築しているのですが、月に1~2回「サイトがダウンしています」アラートが来ており、サイト表示に10秒くらいかかっていました…

これは普通ではない!!!!
目をつぶる😌のも限界です👹!!!!!!

WP(WordPress)には表示速度を速めるための方法がいくつかあります。

ほぼ実践してみてそれでも表示が早くならない場合は、サーバーの可能性大です。
月何万PVもない小規模サイトは関係ないはずなのですが、何をやってもだめなら思い切ってサーバーを移管してみましょう!!

経緯

お名前ドットコムでドメインを取得した際、「同時申込でサーバー代無料!」というのでサーバーも契約。
2か月後、見事にサーバー代の請求がくるのであった…

サイト表示に10秒

そんなお名前サーバーで私は2つのWordPressサイトを運営していました。
始めの頃は気にならなかったように思うのですが、2~3年経つと異様にサイト表示が遅くなってきました。
最初のページを表示するのになんと約10秒…🤭

ダウンタイムアラート

さらにWordPressには「Jetpack」という、サイトの統計やスパム対策といったセキュリティ、パフォーマンス、サイト管理に特化したプラグインがあるのですが、機能のひとつに「ダウンタイムモニタリング」というものがあります。

このダウンタイムモニタリングが大活躍で、なんと月に1~2回「サイトがダウンしています」アラートまで来ていました…😨

これ以外でも自分でサイトを確認していると急に落ちたりして、503エラーなんかは頻繁に出ていました😭

WP側の対策は無意味だった

そこでWordPress軽量化大作戦!!
高速化プラグインを入れたり画像を軽くしたりしてみました。
詳細はまた別でまとめるとして、結果としては無意味に終わり…ました…😱

残された手段・サーバー移管

こうして打つ手がなくなったところで、思い切ってサーバー移管を決めました🤗

移管後に改めてわかったことではありますが、お名前サーバーのどこが今回の問題だったのかまとめてみます👇👇

お名前サーバーの微妙なところ

  • ロリポップやさくらサーバー等に比べると料金がお高い
  • お高いわりには遅い・落ちる…いいところが……ない………

もちろん設定等から調整できたのかもしれないので個人的な力量不足だったのかもしれませんが、裏を返せばWP初心者向けではないということ🤔
素直におススメされているサーバーにしてみましょう😉

選ばれたのはXSERVERでした

巷で人気のXSERVER(エックスサーバー)はWPに特化したサーバーとされ早くて安定!🔽

お値段はなんとお名前サーバーとほぼ同じ🤗
10日間は無料でお試しもでき、この間に移管して動作を確認することも可能です!
実際、私もそうして導入しました。

表示速度を確認してみる

サイトの表示速度を測定する便利なサイトがあるので、XSERVERをお試し導入したところで確認してみましょう!

100点満点で数字が大きく緑色なほど高得点です。

だめじゃん!!!!!!!😨

だがしかし!!表示速度を見てみると、移管前は読み込みに10秒くらいかかっていたのが…

最初はこんな感じでした

じゃん!!!!

10枚の枠中4枚目くらいからトップページが表示されています!!

実際の体感表示速度も10秒→3~4秒くらいと同様に改善されました🤗
採用決定!!!👏👏👏

先人の知恵は素直に聞き入れるべし

多くのサイトやブログで紹介されている「XSERVER」。
おススメされるのにはワケがあったのです🥺アフィリエイト目的だけではない

今回の検証ではXSERVERの性能は宣伝通りであることがわかりました。
もちろん、お名前はじめ各社サーバーにはそれぞれのいいところがあるかと思います。

おうち時間が増えた中で、ご自身に合ったレンタルサーバーを追求してみるのも楽しいかもしれませんね😊

One Reply to “お名前サーバーからXSERVERに変えたらサイトの表示スピードが劇的に改善したの巻”

コメントを残す