前回は初級~中級編ということで、無料のホームページ・ブログサービスについて書きました。

【FC2・忍者・アメブロ・はてなブログ】無料ホームページ・ブログサービスを比較してみた【WebデザイナーによるWebサイトの作り方①初級~中級編】

今回は上級編として、独自ドメイン取得・サーバーレンタルについて書こうと思います。

トラックパッドでパソコンを操作する女の子イメージ

🙆独自ドメイン取得のメリット

・突然記事やサイトを消される心配がない
・サイトを見る人にある程度の信頼感を与えることができる
・カスタマイズ性が高い
・アフィリエイトも自由にできる

🙅‍♀️独自ドメイン取得のデメリット

・費用がかかる
・カスタマイズが上級者向け

ただドメイン取得やサーバーレンタルについてはネットにたくさんやり方が載っているので、初めてでも大丈夫です。
私もできました笑

サイト構築のHTMLやCSSは少し勉強すれば、というかサイトを制作していけば大体わかってくると思いますが、javascriptやPHPは結構勉強しないと難しいかもしれません。

でもサイトのデザインカスタマイズ程度ならjsやPHPはわからなくてもなんとかなります。
なってます笑

どこで取得すればいい?

ではどこでドメインやサーバーを登録するのが一番いいのでしょうか?

CMSはWordpressを利用する場合で考えてみました。

💡手軽に始めるならムームードメイン+ロリポップ

ドメイン代やプランにもよりますが、ロリポップサーバーはスタンダードで月500円とお手頃です。
データベース30個、マルチドメイン100個です。

つまりホームページが100個、Wordpressが30個持てます!

初期費用が1500円かかりますが、ムームーでドメインを取得すれば無料に!
Wordpress簡単インストールもあります。

月々の費用を押さえつつ手軽に始めるならムームードメイン+ロリポップの組み合わせがオススメです。

💡高速・安定を狙うならエックスサーバー

こちらはサーバーのみになりますが、どのサイトを見てもオススメされているエックスサーバー。
月々の費用は数千円するようですが、高速・安定のようです。
36ヶ月分まとめて払うと月々900円みたいですね。

X10(スタンダード)プラン - 料金 | レンタルサーバー【エックスサーバー】






💡手軽かつ山ほどサイトを作るならお名前.com

ドメインとサーバーをセットで申し込めば、ドメイン1年間1円+サーバー2ヶ月間無料

ドメイン1年間1円につられて私は現在こちらを利用しています笑
登録の前はお気をつけて・・
お名前.com利用の際に勝手にはまった落とし穴

サーバー費用は1年払いにすれば月々900円データベース50個、マルチドメイン無制限と大容量が使用可能です!

…が、WordPressの運用にはどうも問題があるかもしれません…



⚠️Whois情報公開代行を忘れずに!

他にもWebフォントが使えたりしますので詳細は各サービスのページを見てみてください!

そしてドメインが決まったら「Whois情報公開代行」を忘れずに!

💡Whois情報とは
ドメインの所有者の氏名や住所等の登録情報のこと。
Web上で誰でも確認することができる。

個人の契約の場合は個人情報に繋がるため公開には注意が必要となる。
公開したくない場合は、ドメインを取得した会社で「Whois情報公開代行」サービスを利用することで、所有者の情報の代わりにその会社の情報を表示させることができる。

たとえばお名前ドットコムでドメインを取得し「Whois情報公開代行」を利用した場合、お名前ドットコムの会社情報がWhois情報として公開される。

ドメイン・サーバーが決まったら

サイトデザインが完成してからでも良いですが、できれば先に登録までしておいた方がいいです。
javascript等はサーバー上でないと動作しない場合もあるので、アップロードして確認しながらの作業が必要になることも。

とにかく無料でも有料でもドメインとサーバーを決めて「ここで公開しよう!」というイメージを持ったら、いよいよ本格的にサイト制作です!




5 Replies to “独自ドメイン最強伝説~ドメイン+レンタルサーバー比較~【ムームードメイン・ロリポップ・エックスサーバー・お名前.com】”

コメントを残す